マイカーの汚れ

| 未分類 |

gf1420160078l

 

お手入れでマイカーを綺麗に

マイカーの汚れは放置していると見た目が悪いばかりでなくボディーの錆の原因になるなどの被害をもたらします。当然そのまま放置していてもいい事は一つも無いので、常に綺麗な状態を保ち続けるためにも色々な洗車グッズを使用してこまめに洗車を行いましょう。洗車グッズの中でも洗車クロスは非常に高い洗浄効果があると多くの方が使っていますが、洗車クロスもしっかりお手入れをしておかないと本来の効果を発揮することが出来なくなってくるので、注意してください。
洗車クロスは使えば使いほど汚れていきます。始めのうちはそれほど問題にはなりませんが、長く使えば使うほど洗車クロスには汚れが溜まっていき、だんだん汚れを取ることがデイ無くなったり、ひどくなると使用している最中にクロスの中から以前取った砂粒や金属片が出てきてボディーを傷つけてしまうこともあります。そうした自体を回避するためには洗車後はクロスを選択するなどしてなるべく綺麗な状態に戻してから保管するようにしてください。そして極端に汚れが激しくなってきたときは無理して使わずに処分して新しい洗車クロスを使いましょう。洗車クロスは少々高めなので一枚一枚購入するよりは纏め買いしておいたほうがお得です。

 

 

汚れには向かないクロス

 

自動車の汚れを綺麗に落とすには数ある洗車グッズをどれだけ有効活用することが出来るかどうかが重要になってきます。例えば洗車用に作られたクロスはただのクロスよりもはるかに汚れの吸着性や吸水性が高い造りになっているため確実に汚れを取り除くことが出来ますが、クロスの種類によっては汚れを落とすのに不向きなものも少なくないそうです。ちゃんと洗車用に作られたクロスなのに洗車に向いていないというのには訳があり、そのことを考慮した上でクロスを利用することが出来ればその性能洗車用のクロスは汚れの吸着性はあるかもしれませんが、それでも多すぎる汚れには対応しきれずに傷をつけてしまうことが多いので、汚れの吸着に関してはもっと高い効果を発揮してくれる洗車スポンジなどを使用してクロスは汚れを落とした後の水分の拭き取り等に使用したほうがその効果を最大限発揮することが出来るはずです。もちろん全てのクロスが汚れを吸着しきれないというわけではなく、軽い汚れならクロスのほうが有効なときもあるので、状況次第で使用する洗車グッズを変更して少しでも長く綺麗なマイカーを維持出来るようにしましょう。をフルに発揮することが出来るはずです。